サイトマップ

大牟田市のおすすめ注文住宅会社 » 大牟田市で家を建てるなら知っておきたい基礎知識
  

大牟田市で家を建てるなら知っておきたい基礎知識

家を建てるときには、たくさんの費用がかかります。大牟田市で家づくりをするときに事前に知っておきたい情報をまとめました。

大牟田市の住みやすさ

大牟田市は、熊本県と隣接しています。九州の中央エリアにあるため、都心部にもアクセスしやすいでしょう。自然豊かな街でありながらも利便性が良いため、住みやすい街です。子育て支援制度も充実しているのも魅力的。ショッピングセンターも周囲に隣接し、のんびりとした雰囲気のなかで暮らせる地域です。

大牟田市で家を建てる際の税金

家を建てるときには、税金が発生します。支払う税金は2種類!土地を購入したときに発生する税金と、継続的に支払う税金です。大牟田市に支払う税金は、固定資産税と都市計画税が発生します。固定資産税の標準税率は1.4%、都市計画税は0.3%が限度税率ですが、減税措置で軽減ができるケースも。長期優良住宅に認定されている場合、新築から5年間は減税対象になります。

標準税率は市町村によって変動しますが、大牟田市では1.6%と標準税率よりも少し高い傾向のようです。自分達が建てる家が軽減してもらえるか?も合わせてチェックしておきましょう。

大牟田市の補助金制度

大牟田市で家を建てる際に補助金がでるかどうか?を調べてみましたが、令和3年度現在では確認できませんでした。今後補助金制度ができるかもしれないため、市のHPをチェックしておきましょう。

下水水事業計画区域外地域や下水道整備が困難な地域に関しては、浄化槽設置の補助金が給付されます。該当する土地かどうか?不動屋さんに確認するといいかもしれません。

工務店とハウスメーカーの違いとは

工務店とハウスメーカーは、”地域密着型なのか全国展開なのか?”が大きな違いと言えます。工務店は地域密着型タイプの施工会社です。建築を請け負うエリアを限定しているため、大手ハウスメーカーとは違った自由度の高さも魅力的でしょう。

一方ハウスメーカーは、全国各地で家づくりをしている会社です。ブランド力や実績にも期待でき、アフターフォロー体制が充実しています。独自ブランドを展開したり数多くの工法で施工したりなど、選択肢が高いのも魅力的でしょう。

工務店とハウスメーカーは、どちらもメリット・デメリットがあるため、自分たちが理想とする家づくりができるか?をチェックしてみると◎!家づくりの考え方はもちろん、営業マンと信頼できる関係性が築けるか?もポイントです。

注文住宅の断熱性

家を建てるときに、高気密・高断熱を意識するオーナーさんも多いのではないでしょうか?注文住宅は、自分たちの理想通りの家づくりができます。大牟田市は寒暖差が激しくなものの、夏は厳しい暑さを記録します。風通しの良さや、夏は涼しく冬は暖かい家づくりを意識するといいかもしれません。

断熱材の量だけでなく、家を建てる工法によって断熱性能は高まります。施工会社を選ぶ時に、断熱性能のこだわりも聞いてみましょう。

ローコストで二階建てを建てるには?

「家造りに予算をあまりかけられない」「ローコストでも二階建て住宅は建てられるのか心配…」という人は、まずは実際に展示場やオープンハウスを訪れるのも◎!広さや間取りのイメージが湧き、前向きに家づくりを考えられるでしょう。大牟田市にはローコスト住宅を専門に取り扱っているハウスメーカーも、たくさんあります。

好きなテイストや雰囲気はもちろん、性能も意識して見学してみましょう。あれもこれもと入れてしまうと、費用がかさみます。「これだけは妥協しない」というこだわりを持って、プロ目線も取り入れて相談してみてくださいね。

自然素材、RC工法、大手ハウスメーカーから選ぶ 大牟田市のおすすめ注文住宅会社3選
快適で、お洒落な
自然素材住宅
先駆建設
中心価格帯(延床35坪)
1,7502,100万円
施工例を見る
公式サイトへ

電話で問い合わせる

どんなデザインも
かなえるRC住宅
ISAHOME
中心価格帯(延床35坪)
2,4503,500万円
施工例を見る
公式サイトへ

電話で問い合わせる

知名度高、安定の
ハウスメーカー
一条工務店
中心価格帯(延床35坪)
2,1002,450万円
施工例を見る
公式サイトへ

電話で問い合わせる

子供の素足イメージ画像

家へのこだわり(自然素材、デザイン、知名度など)に応える大牟田の注文住宅会社を紹介!

大牟田でおすすめの
注文住宅会社
をチェックする